30代から始める絶世の美女

いつまでもキレイでいたい。美容・本・ファッション(ミクロちゃんプチプラコーデ)を中心に綴っていきます。絶世の美女になるため日々勉強中です♪

フェイスラインと首のしわ

頬のたるみ、首のしわ…気になりますよね~

いろんな顔筋体操やマッサージを実践してきましたが、主に続けているうちの一つ

キスミー体操」を今日はご紹介します。

キスミーだなんて、なんて可愛らしいネーミング♪♪

今年の1月にテレビ番組の「その原因、Xにあり!」で紹介されたものですが、効果を実感できています。なにより簡単にできる!!っていうのが続く秘訣ですね。

頬のたるみ、いわゆるブルドッグフェイスとは、加齢や脂肪がついたことによるたるみやむくみが原因と言われてます。

しかし、実は意外な原因が…それが「縮み首

縮み首とは 口元から胸元にかけて広がる“広頸筋”(こうけいきん)という筋肉が縮んでいる状態とのこと。

顔の筋肉も全身の筋肉同様、使われなくなったと判断したら、働きを止めてしまうんです。すると、だんだん縮み始め顔の筋肉もつられて引っ張られ、その上にある皮膚が雪崩を起こしてしまうという恐ろしい結末に…

それを改善する方法が「キスミー体操」です。

やり方はとっても簡単♪

① 背筋を伸ばして首を後ろに倒す。

② 天井に向かってキスをするように唇を突き出す。

③ 「うー」と声を出し10秒キープする。

④ ゆっくり元の位置に戻す

この動きを朝と夜の1日2回、3セットずつ。

たったこれだけです。私は朝晩関係なく、1日2回ほど気付いた時にやってます。

簡単ですが、意外と効果ありますよ!

ぜひ、皆さんも実践してみてくださいね。

 

今日も読んでいただきありがとうございました。